長崎のインテリアのお店 二十四節気御朱印⑥

2020/02/05 趣味・興味

長崎のインテリアとパワーストーンのお店iROiROです。

二十四節気御朱印今回は「大寒」と「立春」

「大寒」は一年で一番冷え込みが激しく寒さ厳しい頃、ここを乗り切れば春近しという時期です。「大寒」は桑染色の御朱印。褐色味を帯びた薄い茶色。桑の樹皮や煎汁と灰汁で染めたことが名前の由来です。

「立春」は二十四節気最初の節気で暦の上では春となり、様々な節目の基準となっています。「立春」は鴇色の御朱印。鴇は鳥の名前で明治以前は各地で見られていましたが今は絶滅の危機にあります。鴇の風切羽の色で淡く優しい桃色です。

昨日立春を迎えた今日は暖かい今年の冬の中では若干肌寒かったです。御館山では白梅が咲き始め、とても良い香りに満ちていました。

2月は臨時休業をたくさん頂きます。来週13、14、15日は連休です。11日火曜日は営業致します。