長崎のインテリアのお店 鉄川与助の教会

2020/04/01 趣味・興味

長崎のインテリアとパワーストーンのお店iROiROです。

昨日平戸まで足を伸ばし、ずっと行きたかった鉄川与助設計の教会を訪ねてきました。

まずは「田平天主堂」入れ違いのレンガを巧みに組合せた外観に、今回は新型コロナのせいで見学出来なかった内部は、イタリアやドイツのステンドグラスで彩られています。

「カトリック紐差教会」はコンクリート造。こちらはステンドグラスも日本人の手によるシンプルで幾何学的なもの。やっぱり内部は見れなかったのですが船底天井には様々な花模様があしらわれています。

「カトリック山田教会」は厳しい受難の歴史を伝えるレンガ造りの教会。内部にも殉教に関するレリーフと、ちょっとビックリの蝶々の羽のコラージュ

それぞれが美しい姿で、そして今も昔も信者の皆様にとって、心の拠り所であったであろう事が良くわかります。

平戸には他にもたくさんの教会、キリスト教関連遺産が存在します。また再び平戸訪れたい、さらに違う地域の鉄川与助の教会も見てみたいと思いました。